活性酸素対策

活性酸素の害を減らすためのサプリメント一覧です。

活性酸素対策-のためのサプリメント一覧

アスタキサンチン
アスタキサンチンとは、天然色素であるカロチノイドの一種です。
ポリフェノール
ポリフェノールとは、植物の葉や花、茎、樹皮などに含まれる色素や苦み成分であるファイトケミカルの一種。
ビタミンE
ビタミンEには抗酸化作用があり、若返りのビタミンと言われている。
ビタミンC
ビタミンCはサプリメントの中で最もポピュラーな栄養素で「美容・美白のビタミン」とされる。
ピクノジェノール
ピクノジェノールとは、フランス南西部に自生する「フランス海岸松」という松の樹皮の抽出物。
コエンザイムQ10
コエンザイムQ10とは、ビタミンQ、ユビキノン、補酵素Q10、などとも呼ばれ、人体がエネルギーを生産する際に不可欠の補酵素のこと。
トコトリエノール
トコトリエノールとは、抗酸化作用をもつビタミンEの仲間。抗酸化力はビタミンEの数十倍であることから「スーパービタミンE」とも呼ばれており、ビタミンEよりも細胞膜に浸透しやすく効果的に作用する。
高麗ニンジン
高麗ニンジンとは、ウコギ科のハーブのこと。漢方で珍重される万病薬。
オリーブリーフ
オリーブリーフとは、オリーブの葉のことをいう。古代ギリシャの時代から傷薬、抗炎症薬、湿布薬、動脈硬化や高血圧、糖尿病などの薬として伝承されている。
メラトニン
メラトニンとは、脳の中心にある松果体から分泌されるホルモンで体内時計をコントロールしていて、睡眠を促進する成分の事。
ノニ
ノニとは、東南アジア原産のフルーツ。
ウコン
ウコンとは、インド原産のショウガ科に属する多年草。
リコピン
リコピンとは、トマトに含まれている赤い色素で、カルチノイド系のファイトケミカル(植物由来の、非常に強力な坑酸化栄養素)の一種。