サイリウム

サイリウムとは地中海地域などで栽培されるオオバコ科の植物。

サイリウムの種子の外皮に含まれる食物繊維が豊富で、昔から便秘薬として利用されており、 広くその整腸作用が認められている。

サイリウムには不溶性と水溶性の両方の食物繊維があり、不溶性の食物繊維が水分を含んで膨らむと、 腸のぜん動運動を促し便秘を整える。水溶性の食物繊維は体内でゲル状となり、 血糖値の急激な上昇や血中コレステロールの上昇を抑える働きがある。

〔サイリウムの効果〕
便秘の解消、整腸作用、糖尿病予防、血中コレステロールの上昇抑制、高脂血症、動脈硬化等の予防