DNA・DNA核酸

DNA・DNA核酸とは、生命現象に重要な働きを及ぼす物質の事で、 すべての生物の細胞に含まれている。遺伝子情報を担っているDNA(デオキシリボ核酸)と、その情報を読み取って、 タンパク質を合成するRNA(リボ核酸)をあわせて核酸と呼ぶ。

細胞の新陳代謝をスムーズに行なう成分が核酸で、体内のタンパク質や炭水化物で合成された核酸が、細胞の増殖、タンパク質の合成、 細胞の活性化を促進している。

〔効果〕抗酸化作用、美肌効果、疲労防止、動脈硬化予防、心臓病予防、脳の老化防止