トコトリエノール

トコトリエノールとは、抗酸化作用をもつビタミンEの仲間。抗酸化力はビタミンEの数十倍であることから「スーパービタミンE」 とも呼ばれており、ビタミンEよりも細胞膜に浸透しやすく効果的に作用する。

ビタミンEはトコフェロールとトコトリエノールに分けられ、主成分のトコフェロールは末梢血行障害を改善する効果、 トコトリエノールは血中コレステロールを下げる働きがある。

〔効果〕コレステロール低下作用、動脈硬化予防、血栓症予防、抗がん作用、抗酸化作用