ローヤルゼリー

ローヤルゼリーとは、ミツバチの体内で合成され、 咽頭腺などから分泌されるクリーム状の物質のこと。

ローヤルゼリーを与えられた幼虫だけが女王蜂になり長寿であることからその働きが注目される事となった。

各種ビタミン、ミネラル、アミノ酸、植物ステロールなどが豊富に含まれる。 このローヤルゼリー特有の成分として、デセン酸やタンパク質も存在し、これらが共同して作用する。

〔効果〕抗腫瘍作用、免疫賦活作用、コレステロール値低下作用、血圧降下作用、脂質代謝改善作用、性中枢老化防止作用、 創傷治癒促進作用、抗疲労効果、抗うつ作用