田七ニンジン(でんしちにんじん)

田七ニンジン(でんしちにんじん)とは、高麗ニンジンと同じウコギ科のハーブの一種。

中国雲南省などで栽培されており、漢方薬としては不老不死の秘薬として重宝されている。「ニンジンの王様」ともよばれる。

〔効果〕高血圧・心臓病のの改善作用、肝臓保護作用、不定愁訴の改善作用、抗がん・抗炎症作用